人気ブログランキング |
ブログトップ

chez-maman

chezmaman1.exblog.jp

バルベッタ 滋賀県アンテナショップ出店

d0257787_07103977.jpg
d0257787_07223237.jpg
d0257787_07230910.jpg
d0257787_07220498.jpg
d0257787_07232920.jpg
d0257787_07235532.jpg
d0257787_07241286.jpg
d0257787_07242996.jpg
7月末に夫の店バルベッタが、東京日本橋にある滋賀県のアンテナショップ<ここ滋賀>でイベント出店させていただきました。
今回の企画はW.M.ヴォーリズの生きざまやその作品を振り返りながら食事をして、現代に受け継がれる建築と滋賀食材のコラボレーションを楽しむというものでした。

ヴォーリズ記念館 藪館長のお話を伺いながら、滋賀食材とヴォーリズが愛した食材を使った料理を召し上がっていただきました。

地元野菜のピクルス
前菜盛り合わせは、琵琶マスのマリネ・大中産トマトのブルスケッタ・丸茄子のグラタン・稚鮎のマリネ・滋養豚の自家製ボイルドハム
大中産トウモロコシの冷製スープ
滋養豚と枝豆のリゾット
近江牛の煮込み
オートミールの焼き菓子・ほうじ茶のパンナコッタ

ほぼすべての料理の仕込みを滋賀で行い、手で運びました。30人弱分のお料理は想像以上の重さでしたが、お越しいただいたお客様にご好評をいただきました。
段取りから仕込み、準備は通常営業を行いながらだったので夫はとても大変でしたが、初の試みが無事に終わりほっとして、達成感があったようです。お疲れさまでした。

当日私は調理場を少し手伝いながら、藪館長の映画とヴォーリズ建築を絡めた興味深いお話にすっかり取り込まれていました。

ご参加いただきました皆さま、ご協力いただきましたここ滋賀の皆さま、バルベッタのスタッフの皆様、お話をくださった企画の皆さま、本当にありがとうございました。



 



by chez-maman | 2019-08-07 07:53 | イベント
<< 東京旅 2日目 ワークショップイベント終了 あ... >>