ブログトップ

chez-maman

chezmaman1.exblog.jp

カテゴリ:おいしい( 212 )

白いちじく

d0257787_06122601.jpg
父の畑の片隅に植わっている白いちじくの樹

毎年夏に小さな実をたくさんつけます。涼しくなるころには採れるな、と思っているといつの間にやらなくなっています。
狙っているのは鳥も一緒。甘くなるころにやってきて順番についばんでいきます。

先日、鳥が届かなかった実やまだ少し早いかなと思うものを収穫して、追熟しました。小ぶりだけど熟れると甘い!すぐに熟れすぎになっちゃうので柔らかくなったものから小さく切って冷凍します。集まれば炊いてケーキに焼きこみます。独特の風味と種のプチプチが楽しいお菓子になります。



 


[PR]
by chez-maman | 2018-09-28 06:11 | おいしい

ランチタイム

d0257787_09374743.jpg
月末の一日。
旧友が訪ねてくれて、久しぶりにゆっくりとお昼を共にしました。

今やお互い仕事や日常に慌ただしく生活しており、こうしてゆっくりした時間を持つのは本当に久しぶりのこと。
近況、共に過ごしたころのこと、その後の空白の期間のこと‥話は尽きず。

20年以上の歳月が過ぎたとは思えず、気持ちだけは若いままでした。

 







[PR]
by chez-maman | 2018-07-03 09:33 | おいしい

ニシダやさん しば漬け

d0257787_05464285.jpg
*お皿にはしば漬けがのってませんが、この黄色い包みがしば漬けです。

しば漬けといえばニシダやさん。
子供のころから大好きなお漬物です。

母も、夫の母、祖母も自宅で食べるお漬物はすべて手作りしており、今も続いています。
家で作るお漬物が一番!と思います。

でもニシダやさんのお漬物だけは違います。
しば漬けはきりっとした酸味と食感が他のものとは全くことなるもの。
家族中が大好物で、買ったしば漬けはニシダやさんのものしかいただきません。

お店は今熊野の本店のみで、お使い物の時にはわざわざ買いに走るのです。そのわざわざ感もきっとすごく大切なことなんだろうと思うのです。
ニシダやさんのポリシーで卸をしたり、店舗を増やすことはされていないそうなのです。
特別感があるからこその良さ。いまや京都のものはどこでも買えるようになっているからこそ、この貴重感がいいこともあります。

一部スーパーやおみやげ屋さんでこの大原女の黄色い包みを見かけるのは、そのお店が独自に買い付けて売られているのだそうです。だから、ある時とない時があるんだ、お値段も様々なんだ‥と納得。

本店にはしば漬けのみならず、たくさんの魅力的なお漬物がたくさん並んでいます。そして人もたくさん並んでられます。
書いていると買いに走りたくなってきました。





 




  



 




[PR]
by chez-maman | 2018-06-11 06:16 | おいしい

梅シロップ

d0257787_06203075.jpg
d0257787_06204354.jpg

梅と氷砂糖と酢
梅シロップづくり。

ぴったりのボトルを見つけて、シロップづくりや保存にぴったり!と使うのを楽しみにしていました。
赤紫蘇ジュースやすもも酢もここに入れよう。

ボトル、たくさん取り寄せております。シロップ作りませんか。




  


[PR]
by chez-maman | 2018-05-30 06:27 | おいしい

サプライズ

d0257787_06103700.jpg
グループでお越しいただいている方から
「二人が誕生日でケーキをお願いしたい」とご依頼を受けました。
ガトーショコラをご希望頂いたので、クリームとベリーでデコレーション。

嬉しい歓声とみなさんの笑顔に癒されました。
Happy Birthday♪


 

[PR]
by chez-maman | 2018-05-28 06:15 | おいしい

レモンあれこれ

d0257787_06241433.jpg
レモンの時期も終わりに近づいてきたので、最後のレモンを注文しました。
箱いっぱいのレモンをあれこれ加工し、保存しました。

レモンマーマレードは酸味をしっかりきかせて固めに仕上げます。レモンのカトルカール、シチリアレモンタルト、チーズケーキにも。
塩レモンは焼いたお肉に添えて。
てんさい糖に浸けこんだレモンは夏のレモンソーダを楽しみに。

ちょっと面倒くさいな‥とレモンに追われるような感覚になるのですが、1時間集中すれば長く楽しめる保存食づくり。
1日の、1週間の、1か月の、はたまた1年のうちの1時間!見返りは大きいです。





  







 

[PR]
by chez-maman | 2018-05-09 06:34 | おいしい

Le Bouchon(ブション)

d0257787_07544784.jpg
d0257787_07550428.jpg
d0257787_07551786.jpg
d0257787_07553892.jpg
d0257787_07555227.jpg
d0257787_07560445.jpg
d0257787_07563907.jpg

年齢とともにレストラン選びはある意味、保守的になってきました。
この料理ならここ、あの料理ならあちら、となじみの店やお気に入りの店を選ぶことがほとんど。
外食する機会も減っているのでなおさら、です。

ランチで訪れることがほとんどだったブションに、家族でディナーにうかがいました。
席と席の間隔といい、雰囲気や明かりのとり方といい、フランスのビストロを感じます。

それぞれが前菜・メイン・デザートがセットになったMUNEをー

ニース風サラダと豚肉のグリエにフランボワーズのソルベ
オニオングラタンスープに牛ハラミのグリエにガトーショコラ
お肉とフォアグラのパテパイ包みにウズラのソテーと金柑タルト
オマールエビのテリーヌに黒ムツのグリエとクレームカラメル

1人ずつが選んでそれぞれに運ばれてくるフレンチのスタイルを懐かしく感じました。
パリにいたころはこういう雰囲気のビストロでの食事でさえ特別なことで、メニューを読み解き、選択し、注文するというのは緊張を伴うことでした。
そんなこともほろ苦く思い出します。

家族それぞれが美味しく楽しくゆっくり食事を満喫し、店を後にしたとき娘たちの「また来たい」の一言に納得した夜でした。




 




  





[PR]
by chez-maman | 2018-03-21 08:26 | おいしい

春パーティ

d0257787_06194436.jpg
d0257787_06200678.jpg
春ー
新生活、進級おめでとう、そしていつもありがとうの気持ちを込めてお店のスタッフと食事会。
イタリアから持ち帰ってくれたロゼに始まり、即席で作ってもらったパスタ、肉料理にバローロ。

たくさん食べて、しゃべって、のんで、楽しいひと時でした。
素敵で、立派なスタッフに支えられてやって来れました。
感謝の気持ちでいっぱいです。これからもどうぞよろしくお願いいたします。





 

[PR]
by chez-maman | 2018-03-13 06:24 | おいしい

いちごパリブレスト

d0257787_06205763.jpg
d0257787_06211659.jpg

3月のお菓子クラスで作るシュー生地。
試食分を準備しながら、リング状に絞り出していちごのパリブレストも作りました。

次女の10歳の誕生日にー




 

[PR]
by chez-maman | 2018-03-08 06:24 | おいしい

Beillevaire ベイユヴェール

d0257787_22135634.jpg
d0257787_22142727.jpg
美味しいいただきものをしました。
Beillevaire (ベイユヴェール)のバター♪
なかなか発音が難しい‥

以前パリ土産で、日本では手に入らないから、と教わっていたバター。
なんと東京にショップが出来たそうです。
何でも手に入る日本、東京!びっくりです。

バターに目がないので、大喜びでいただきました。
贅沢にころんとのせてがぶり!
香り豊かで、クリーミー。そして塩気がたまりません。

大切にいただきます。
Hiromiさん、ありがとうございます。

Parisに行きたいな~、なんて思っていたら、
ニュースでフランスで大雨が続き、洪水、浸水被害が出ていると伝えていました。
日本では各地で大雪、フランスでは大雨。
自然の厳しさを感じます。これ以上、被害が拡大しませんように‥




 
  


[PR]
by chez-maman | 2018-01-28 05:07 | おいしい