ブログトップ

chez-maman

chezmaman1.exblog.jp

<   2014年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

3月のお料理クラス

d0257787_5471378.jpg3月のお料理クラスは、春のイメージでお料理を作ります。

さくらごはん(炊き込み寿司のようにつくります)
鯛と春野菜の蒸し物
和風の白玉を使ったデザートなど5品作ります。

日程 3月6(木)・11(火)・12(水)・15(土)・18(火)・19(水) AM11時~ 3時間程度
レッスン料 5000円

お申込み・お問い合わせはTEL 075-748-9878 ・メールにてお待ちしております。
[PR]
by chez-maman | 2014-02-27 05:57 | お料理クラス

3月お菓子クラス

d0257787_5243771.jpg3月のお菓子クラスはアフターヌーンティをテーマにスコーンやいちごのデザートなど作ります。

20歳のとき、友達との初めての海外旅行がイギリス・イタリアでした。友人ともどもピーターラビットが大好きだったので湖水地方まで足を延ばし、その風景に感激したのを覚えています。そのとき、ふと入ったティールームで食べたスコーン― ごつっととても大きくてびっくりしたのですが、外はがりっとしているのに、中はふわっ、添えられていたクリーム?バター?クロッテドクリーム?は忘れたのですが、たっぷりつけてとっても美味しかったのが忘れられませんでした。
帰ってから、いろんなスコーンレシピを集めていろいろ作っていました。あのころはああいう粉ものが大好きでした。その時のレシピ、ふとした時にでてきました!「とびきりおいしいスコーン」と名前を付けていました(笑)

そのスコーンを中心にアフターヌーンティメニューを作ります。

日程 3月4(火)・5(水)・13(木)・14(金)・16(日)・17(月) AM11時から2時間程度
レッスン料 3000円

お申込み・お問い合わせは、tel 075-748-9878・メールにてお待ちしております。
[PR]
by chez-maman | 2014-02-27 05:45 | お菓子のクラス

3月のお料理基礎クラス

3月のお料理基礎クラスは「おいしくステーキを焼くコツ」をテーマに行います。
ごはんに合うおいしいステーキがおうちで簡単に焼けますよ♪

日程は3月20日(木) AM11時から3時間ほど
レッスン料 3000円

お申込み・お問い合わせはchez maman 075-748-9878、またはメールにてお待ちしております。
[PR]
by chez-maman | 2014-02-27 05:24 | お料理クラス

ロマネスコ登場

d0257787_1661079.jpg


今月のお料理クラスで作っているパスタは春キャベツとちりめんじゃこのアーリオーリオなのですが、直売所でロマネスコが手に入ると、一緒にパスタに入ってきます。

お野菜は何でもいいんですよ。この時期なら小松菜でもおいしいですし、ブロッコリーでももちろん!たっぷり一緒に食べられます。
[PR]
by chez-maman | 2014-02-25 16:09 | おいしい

mureさんのお花

d0257787_60352.jpg

d0257787_602691.jpg

d0257787_604695.jpg


イベント等で活躍されているmure(ミュール)さんのお花―
昨年、友人から小さな花束をいただき、その花合わせに虜になりました。その数か月後、そのイベントに伺うことができブーケを作ってもらい、さらにほれぼれのセンスでした。

今回、イベントの終盤ではあったのですが伺って友人用と自分用に小さなブーケを作ってもらいました。かわいいスイトピーとパンジーを入れてもらってパープル系と白とグリーン系で。

仰々しくなくて、ふんわりやさしいお花たち。可憐で素朴なお花たちを自然な感じでふわっとまとめて、とってもやさしいブーケにうっとりです。

思い切って声をかけさせてもらい、とっても嬉しい気持ちになりました。ありがとうございます。
[PR]
by chez-maman | 2014-02-22 06:16 | 暮らしまわり

冬の庭

d0257787_6273348.jpg

立春は過ぎたとはいえ、外は風が冷たくて雪も降ったりですが、お庭には冬の彩り。

祖母が植えた大好きな侘助、ピンクがかった赤の椿、叔父が球根をくれた水仙はなんともかぐわしい香りです。少しずついただいて、家のあちこちにいけて楽しみます。寒くてすぐに家にかけこんでしまうのですが、お庭には冬のめぐみがあり、春がそこまで来ていることを知らせてくれます。
[PR]
by chez-maman | 2014-02-20 06:36 | 暮らしまわり

贅沢なひととき

d0257787_559290.jpg


先日、夫の店でお仕事をしていただいていた方々と集まる機会を持ちました。
今はそれぞれ境遇は違えど、仕事をし、子供もいて、食に関わり…話し出すと時間はあっという間。

おいしいワインとクラテリーノさんの自家製生ハムで贅沢な時間を持たせてもらいました。お互いがエネルギーチャージの貴重なひととき。
[PR]
by chez-maman | 2014-02-13 06:09 | おいしい

味噌仕込み

d0257787_5383669.jpg

2月の初め、暖かい雨の日に山の家にて味噌仕込み。味噌は父と母がしていたころから、この山の家で仕込み、そのまま夏過ぎまでそこで寝かしていました。

1年分を仕込みます。

d0257787_5414988.jpgまずは浸けておいた大豆をやわらかく茹でます。これが結構時間もかかり、今年は多めに仕込んでいるので大変。

まん丸の大豆が、茹でるとラグビーボールみたいになることを不思議がる父。ほんとに!豆でも、乾燥してるとき小豆やいんげん豆は楕円形だけど、大豆・黒豆はまん丸で、水に戻すと楕円形になりますね。ひよこ豆のように初めから丸いものもあるし・・!






d0257787_5435086.jpgフードプロセッサーでつぶします。
「昔はすり鉢??」と聞くと、父は「杵つきでしてた」と。そりゃそうだ!これをすり鉢でするのは大変なご苦労作業。餅つきのようにしてたのね、と合点!

小さなプロセッサーなので、何度も何度も、これも結構大変。







d0257787_5513661.jpg塩切りしておいた米麹とよく混ぜ合わせます。麹の何とも言えない香りに包まれて。

麹は昔ながらの麹屋さんに買いに行ってもらいました。麹屋さんというのが存在するのが、びっくりだったのですが、たしか塩麹ブームの立役者は麹屋さんの奥さんでしたね。昔は家々で米を作り、それを麹屋さんに託して麹にしてもらってたそう。この時期は麹屋さんも大忙しでしょうね。







d0257787_5565228.jpgここからは子供たちも参戦の楽しい作業。よく混ざった種をぎゅっぎゅっとお団子にして、空気を抜くように容器に投げ入れていきます。
お決まりの、的をはずして床にべちゃ!もあるのですが、上手に詰めていってくれます。
ぎっしり詰まったら、表面をならしてぴったりラップフィルムで覆い、さらに空気に触れる部分を焼酎で消毒して塩を振って完成です。
何度か天地返しをし、夏の終わりか秋には美味しいお味噌になります。
なんでもこういう保存食づくりは大変でもあるのですが、こうして作っておくと、あとはずっとおいしいものを食べられるのです。手間は惜しんではいけませんね。



d0257787_654019.jpgそして意外な副産物!! 大豆の茹で汁で作ったカレー。さすが畑の牛肉と言われるだけあって、旨みたっぷりで栄養もたっぷりの茹で汁。これで作ったカレーは味噌作りをした後のお楽しみでもあります。とっても美味しいのです。これは母のアイデア。
たくさんの茹で汁があったので、一番大きなお鍋でたくさん作りました。
[PR]
by chez-maman | 2014-02-12 06:14 | 暮らしまわり

家具のおはなし4

d0257787_5384454.jpg


家具の中でも選ぶのが難しいと思う椅子。
雰囲気、すわり心地、機能、そして価格- ほかの家具と違って複数いるもので、実際に座ってみてそのすわり心地を試さないといけないし、テーブルとの関係も考慮しなくてはなりません。

テーブルやその他の家具に関しては、明確なイメージを持って、そのイメージに合わせて選んだり、頼んだりしたのですが、椅子だけは市販の、しかも自分が試せるものの中から選ばなければなりませんでした。

北欧の巨匠の椅子、リプロダクトでかっこいい椅子、国産で一つずつ職人さんの手作りで体に吸いつくようにフィットする椅子(こんな椅子に座ったら立ち上がれません!)…たくさん見て、座って、悩みました。

d0257787_5502436.jpg


この椅子を選びました。こちらはキッチンを作ってくれた島田家具さんにあったもの。値段(これも大きい)も範囲内、すわり心地も満足、木質・張地も選べたので、他のものとの釣り合いも保てました。
ウォールナットで張地は合皮で黒です。合皮には少し抵抗があったのですが、手入れいらず、ひび割れたり汚れたりの心配もないと聞いて決めました。

軽くて、座面も広く、並んだ時の主張が程よく、長時間座っても苦にならない。そんな椅子です。

d0257787_5575448.jpg


自宅のダイニングの椅子もずっと替えたいと思っていたのですが、なかなか決められませんでした。もう何年も椅子問題に揺れていました。
そしてついに先日、同じ椅子とそれに似たスツールに替えることを決めました!
[PR]
by chez-maman | 2014-02-09 06:04 | 暮らしまわり

天然酵母のパン

d0257787_653484.jpg


一時期はまった天然酵母のパン作り。最近はなかなか続けてパンを焼くことができなかったり、長い発酵時間をのんびりパンとともに過ごすことができなくて、もっぱらインスタントドライイーストイースト頼りのパン焼きしかしていません… 

先日、休日に子供たちと図書館に出かけ、帰りに天然酵母のパン屋さん-パンの壺-によりました。ちょうどお昼頃でたくさんのパンが並んでいて心が躍ります。

お休みと重なっていたり、自分で焼いていたりで、なかなか再訪できなかったのですが、パンの種類もとっても豊富になっていて、子供たちもあれも食べたいこれも食べたい♪ でいろいろいただきました。

チーズパン、さつま芋パンも素朴なおいしさ。子供たち絶賛。ちゃんと作られているんですよね。
私が何よりおいしかったのは、フルーツパンとじゃがいもを練りこんだパン。パンに合わせて豆乳で作ったシチューとチーズ、ワインで堪能しました。

休日の夜、おいしいものを囲んでゆっくり家で過ごすのは心と身体へのご褒美ですね。
[PR]
by chez-maman | 2014-02-08 06:27 | 暮らしまわり