人気ブログランキング |
ブログトップ

chez-maman

chezmaman1.exblog.jp

<   2018年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ABITARE イタリアンイベント

d0257787_06384977.jpg
ABITARE イタリアンイベント
近江八幡のイタリア料理店 バルベッタで行うイベントです。

イタリアの暮らし、とくに食を楽しむあれこれをたくさん集めて展示販売いたします。
おしゃれなキッチングッズから、一般では手に入りにくい食材、イタリアハンドメイドの食器など多様な商品に加え、お菓子もたくさん焼いて皆さまのお越しをお待ちしております。


3月2日(金)・3日(土)am11:00~pm5:00
Barbetta
滋賀県近江八幡市中村町20 ダイゴ本社ビル1F
0748-32-5626






by chez-maman | 2018-02-28 06:52 | イベント

2月レッスン終了 ありがとうございました。

d0257787_06254428.jpg
2月のレッスンがすべて終了いたしました。
ご参加いただきました皆さま、ありがとうございました。

発酵食ワークショップから始まり、前半に続けて実施しました味噌づくりワークショップ。
チャイレッスンも今年は3回開催しました。
1月から続いて実施していた飾り巻きずし、コロッケ、リンゴのタルトレッスンと、たくさんの種類のレッスンでした。

ひとつずつ終了するとほっとするような、少し寂しいような気持になります。

自家用、教室用の味噌の仕込みも終えました。今年はさらにたくさん仕込み、5樽分に!
これから次の冬まで、さらにもっと熟成して美味しくなります。
手前は昨年仕込んだもの、奥のが今年仕込んだものになります。
発酵食ワークショップで教わったり、皆さまから教えて頂くことで、少しは味噌や発酵食の知識が深まったように思います。
日本古来の、そして日本独特の食文化であることを再認識し、奥深さに興味が尽きません。

春を感じる陽気になってきました。
寒かった冬でしたが、確実に春が来ています。

3月からもどうぞよろしくお願いいたします。




 



 

by chez-maman | 2018-02-28 06:36 | レッスン

準備

d0257787_06082891.jpg
2月も折り返しました。
冷たい風は吹いてても、日差しが明るく春の兆しを感じます。

たくさん出回るレモンや和かんきつのジャムづくり、クッキーの生地作り‥お菓子作りの準備を進めています。
3月、4月のBarbetta、chez mamanでのイベントにはたくさんのお菓子も並べます。




 

by chez-maman | 2018-02-19 06:15 | イベント

ABITARE イタリアンイベント

d0257787_05520572.jpg
近江八幡市 イタリア料理 バルベッタにてイベントを開催いたします。

ABITARE(暮らすこと)をテーマに暮らし・食にまつわるイタリアのもの~バルベッタお勧めのイタリア食材・調味料、調理器具、
made in Italy の食器やカトラリー、焼き菓子など~ を一堂に集め展示販売いたします。

ぜひイタリアの食や暮らしを楽しみにいらしてください。

3月2日(金)・3日(土)11:00~17:00
イタリア料理 バルベッタお隣 すみれLabo.
近江八幡市中村町20 ダイゴ本社ビル1F 



 


by chez-maman | 2018-02-16 06:10 | イベント

四月の魚さん料理教室

d0257787_06160159.jpg
d0257787_06154459.jpg
d0257787_06163415.jpg
d0257787_06170065.jpg
ずっと参加したいと思っていた<四月の魚>さんの料理教室に伺いました。
お料理も、レッスンの進め方も、教え方も、しつらえまでも何もかもとても勉強になりました。

丁寧に作られたお料理、やっぱりおいしい!
とても感じることの多い内容の濃いレッスンでした。また参加させていただきたいと思いました。

ありがとうございました。



 

by chez-maman | 2018-02-15 06:25 | レッスン

チャイレッスン

d0257787_06060223.jpg
d0257787_06062294.jpg

昨年に続き今年もチャイレッスンを開催中です。

スパイスには免疫力アップ効果もあります。
いろいろなスパイスを合わせて、たっぷりの紅茶と牛乳との組み合わせで、それはそれは美味しいチャイになります。
お菓子はスパイスをきかせたクッキーとフロランタンを。

2月16日レッスンに少しですが空きが出ました。もしよろしければ







 




by chez-maman | 2018-02-15 06:14 | レッスン

南仏絵皿

d0257787_05555097.jpg
南仏の絵皿を買いました。
このお皿を眺めていると、もう今から20年も前の断片的な、でも忘れられない、私にとって衝撃的で幸せな記憶が次々と浮かんできます。
延々続く丘陵の夏のからりとした風、子供たちのにぎやかな笑い声、テーブルに並んだお料理、葡萄棚のテーブル、大人たちの優雅なフランス語‥

そのころ私はピーター メイルの<南仏プロバンスの12か月>に触発されて南仏に多大なあこがれを持っていました。そんな時、母の友人のクレアが、家族所有の南仏の夏の家に母と私を招待してくれたのです。

その家は、普段パリに住むクレアの両親が、自身の子供たちや孫たちとともにバカンスを過ごす家でした。
クレアの両親、クレアの妹アン、アンの小さな4姉妹が滞在しているところに、クレアと私たち母娘までも加わった形になりました。

老若男女、大勢の食事の世話を一手に引き受けてくれていたアンに、当時の私は多大な影響を受けました。
アンが作る料理はまさにフランスの家庭の味ーそれまでのフランス料理のイメージをすっかり覆されました。

朝は村で焼き立てのバゲットや田舎パンを調達して、そのパンとアールグレイのミルクティにフルーツ。パンにはバターと南仏の花のはちみつをたっぷりつけます。そのパンとはちみつの美味しさはいまだに忘れられません。クレアですら、この村に来た時の楽しみはこのパンだ、と言っていました。

夕食は日が長い南仏にあっても、いつもとっぷりと日が暮れてから始まりました。子供たちは食事を先に済ませて、シャワーをしてベッドに入ってからが大人の食事の時間です。その家に滞在していた間中、子供たちとテーブルを共にした日は一度もありませんでした。

いつもテーブルには銘々決められたナプキンが大きなお皿の上に置かれています。クレアの父が自家製のワインをそれぞれのグラスに注いでくれ、自身はワイングラスに半分のワインを注ぎ、その上から水を足します。(彼は健康上の理由でいつもワインの水割りでした)

アンがキッチンとテーブルを何度も行き来しながら、料理を順に運んでくれます。
まずはたっぷりのサラダ。いろいろなレタス類がドレッシングで和えられたものの時や、ざっくりと切られたトマトがドレッシングとハーブでマリネされたサラダの時もありました。
大きなボウルを順番に回しながら好きなだけお皿に取り分け、最初にたくさん食べます。

続いてメイン料理ー大きな一匹のマスのおなかにふんだんにタイムとローズマリーを詰めて、さらにかぶせて包み焼いた料理、豚肉の塊をシンプルにローストした料理など、味付けもいたってシンプルなオーブン料理が定番でした。味付けも塩味がメインで、ハーブでアクセントがつけられていました。素材のうまみを存分に感じる食べやすいお料理ばかりでした。

最後はデザート。大きな木のトレーに並べられた様々な種類のフロマージュ。フロマージュを食べない人はヨーグルトを。小さなお菓子がたくさん並んだ時もありました。

とにかく料理すべてがシンプルで、食べやすくてとてもおいしい!ハーブ使いが新鮮で感激したのを覚えています。フランスの家庭料理はレストランで出てくる料理とは全く違うものだということを実感しました。

この時の経験は、まだ料理やお菓子を学び始めたころの私には多大なる影響を与えてくれるものでした。
レストランの料理ではなく、家庭で食べられている料理を習得したい!という思いを強く持つきっかけとなりました。


この南仏絵皿を見た瞬間、あの夏の家での経験がよみがえりました。テーブルに並んだカラフルなナフキンと美しい絵皿ー
その後、私は南仏柄のお皿を、母は華やかなナフキンを愛用していました。

さらにその何年も後に、私はパリで料理の勉強をすることになりました。料理学校に入学したものの、一番興味があったのは家庭料理だったのは、アンが作ってくれた料理をみなで囲んだ経験が私にとってかけがえのないものだったからに違いありません。

d0257787_10151113.jpg









by chez-maman | 2018-02-12 10:28 |

春の花

d0257787_06055679.jpg
冷たい風が吹く毎日ですが、立ち寄ったお花屋さんには春の花がたくさん!
立春も過ぎました。春ももう少しですね。



 


 

by chez-maman | 2018-02-08 06:10 | 暮らしまわり

発酵調味料~醤(ひしお)と甘酒~ワークショップ開催

d0257787_07004916.jpg
レッスン中のみなさまの声から始まった<発酵調味料のワークショップ>を開催いたしました。
cocociaの川嶋先生に教わる、それはそれは興味深いお話の連続でした!

日本古来の発酵調味料 醤(ひしお)、お味噌とお醤油を混ぜたような見た目と何とも言えない旨みの宝庫!
たんぱく質をやわらかくしてくれる効果もあり、お料理をとってもおいしくしてくれるのです。

それに合わせて今話題の甘酒の作り方から、その使い方まで、とにかく盛りだくさんの内容でした。

まだまだ勉強不足の私は、川嶋先生のポンポン飛び出る知識やアイデアに圧倒されていました。
そのように言うと難しく思うのですが、とにかく使ってみればいいと思いいたりました!効果ももちろんのことながら、とにかく美味しくなって、さらに体にもいいのです。

d0257787_07124963.jpg
d0257787_07192484.jpg

できあがりの醤。もちろんこのままでも美味しいし、食材を醸すとその効果は抜群です。
今回はキャベツと豚肉の醤蒸しを作りました。醤と甘酒に醸した豚肉とキャベツを重ねて蒸す、という簡単なお料理。そして先生が、切り干し大根やエノキ茸の醤和え、白菜の甘酒切り漬けなどを作ってきて下さり、何ともおいしい食卓になりました。

私自身、先生のお話に夢中になり、お食事の写真を撮り忘れてしまいました‥

すごーく奥深い菌や発酵のお話、一度では聞きつくせないものでした。またぜひこのような機会を持ちたいと切に思っています。
川嶋先生、ご参加いただきました皆さま、本当にありがとうございました。

今から次回を楽しみにしております。



 



by chez-maman | 2018-02-04 07:23 | レッスン

2月のレッスンご案内

d0257787_06134975.jpg
d0257787_06140955.jpg
d0257787_06144589.jpg
春が待ち遠しい2月!
今月のレッスンのご案内です。
もしよろしければ♪

*発酵ワークショップ~麹とひしお~ 
 2月2日 満席です。すいません‥

*味噌づくりワークショップ
 2月6日~11日 すべての日程が満席になりました‥

*チャイレッスン 
 2月10日(土・14時から)お席ございます。
 2月16日(金)満席です。
 2月23日(金)お席ございます。

*お料理クラス
 2月24日 満席です。

*お菓子クラス
 2月15日(木)・2月26日(月・赤ちゃん連れOKクラス) お席ございます。

*ベーシック料理クラス
 2月20日 満席です。

*お料理&お菓子クラス
 2月14日 満席です。

お席のあるレッスン、もしよろしければ‥
お申込み、お問い合わせはmail、電話(075748-9878でお待ちしております。



 





by chez-maman | 2018-02-01 06:32 | お料理クラス